ポジション別のExcelシフト表1

店舗のシフト表・ワークスケジュール表のテンプレートです。

大きな飲食店での利用を想定し、1日にたくさんの人数が働くお店用に作成しました。

人数が多いと、それぞれの時間帯に何人が働いているのか把握しながらシフト表を作成する必要性が出てきます。

そのため、1時間毎のシフト人数を計算し、合計人数を表示させるようにしました。

居酒屋やレストランなど大きめの飲食店ではキッチンとホールでは分けて管理するケースが多いかと思います。このテンプレートであれば、作業指示等の管理がしやすいことでしょう。

ポジション別のExcelシフト表1を無料ダウンロード
シフト表の特徴
  • 目盛りは15分単位です。
  • 出勤・退勤の時刻を入力すれば、ガントチャートへ自動反映してくれます。
  • ホールとキッチンのように同一店舗内の2つの職場を分けて作成可能です。もちろん、飲食店でない業種で、例えばイベント会場のAブロック、Bブロックのような管理でも使えると思います。
  • 各職場単位で、1時間あたりのシフト人数が表示されます。
  • 個人毎にポジションをリストで割り当て可能です。
  • シフトの出勤・退勤の時刻入力は24時間表記となります。24時以降の時刻は1:00のように入力しても正常に動作します。(2020/5/30更新 30時って何時?と直感的にわかりにくいので、入力しやすいように修正しました。これまで通り退勤を30時のような入力してもどっちでもきちんと動作はします。)
ポジション別のExcelシフト表1の設定項目と時間入力
DOWNLOAD(Size:60KB Uploaded:2020/05/30)

Excel2007,Excel2010,Excel2013,Excel2016,Excel2019対応

ZIP形式で圧縮されていますので解凍してご利用ください。

※2020/5/30更新  一部箇所だけでシフト表が15分ずれる不具合を修正しました。

こちらのテンプレートもどうぞ